わたしたちの社会

限りなくワイドショー的なニュース保管所
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 佐世保銃乱射事件
    masa (03/30)
  • 「加藤の乱」で分裂 古賀、谷垣派7年ぶり合流へ
    yamada (09/27)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
<世界陸上>ヌデレバ優勝 土佐が銅メダル 女子マラソン
9月2日9時48分配信 毎日新聞

大阪市長居陸上競技場 第11回世界陸上選手権大阪大会最終日の2日、女子マラソンが大阪市・長居陸上競技場を発着点とする42.195キロのコースで行われ、土佐礼子(三井住友海上)が、2時間30分55秒で3位に入り、今大会日本勢初となるメダルを獲得した。優勝は2時間30分37秒のヌデレバ(ケニア)で、2位には周春秀(中国)が入った。
 土佐は01年エドモントン大会銀に続いて2回目のメダル。女子マラソンでの日本人のメダルは、03年のパリ大会での野口みずき(グローバリー)の銀、千葉真子(豊田自動織機)の銅メダル以来で通算9回目。土佐は「日本人トップでメダル獲得」の条件を満たし、北京五輪のマラソン代表に内定した。
 ほかの日本勢は、嶋原清子(セカンドウインドAC)は6位、小崎まり(ノーリツ)は14位、原裕美子(京セラ)は18位、橋本康子(セガサミー)は23位だった。

 ▽土佐礼子の話 最後までメダルをあきらめない気持ちで走った。競技場に入ってメダルを確信した。とにかく今はホッとしている。


水を浴びながら力走する土佐
水を浴びながら力走する土佐
9月2日11時25分配信 時事通信
女子マラソンの30キロ付近で、水を浴びながら力走する土佐礼子(中央)。右端は嶋原清子。土佐は2時間30分55秒で3位に入り、銅メダルを獲得した。今大会の日本選手初のメダル(2日、大阪市内=代表撮影)(時事通信社)

大阪城を背に力走する土佐
 大阪城を背に力走する土佐
9月2日11時39分配信 時事通信
女子マラソンで大阪城を背に力走する土佐礼子(中央下8番)。2時間30分55秒で3位に入り、銅メダルを獲得した。今大会の日本選手初のメダル(2日、大阪市内)(時事通信社)

ゴールする土佐
ゴールする土佐
9月2日11時39分配信 時事通信
女子マラソンを3位でゴールする土佐礼子。今大会の日本選手初のメダル(2日、大阪・長居陸上競技場)(時事通信社)


土佐と嶋原
土佐と嶋原
9月2日11時39分配信 時事通信
観客の祝福に笑顔で応える土佐礼子(右)と嶋原清子。土佐は2時間30分55秒で3位に入り、銅メダルを獲得した(2日、大阪・長居陸上競技場)(時事通信社)
スポンサーサイト
- | 17:46 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。