わたしたちの社会

限りなくワイドショー的なニュース保管所
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 「加藤の乱」で分裂 古賀、谷垣派7年ぶり合流へ
    yamada (09/27)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
ああガソリン154・9円、灯油も史上最高値
iza 12/05 18:15更新

 石油情報センターが5日発表したレギュラーガソリンの全国平均店頭価格(3日時点、1リットルあたり)は、前週に比べ4・8円高の154・9円となり統計を開始した昭和62年以降の最高値を更新した。灯油も同6円高の96・4円となり5週連続で最高値を塗り替えた。新日本石油など石油元売り各社が12月の石油製品の卸価格を6・7〜7円引き上げたのを受け、店頭価格への転嫁が急速に進んだ。冬場の灯油需要期と、年末の帰省ラッシュを前に石油製品の値上がりが家計を直撃する。

 店頭価格の値上がりはレギュラーガソリンが2週間ぶり、灯油は9週連続となった。灯油は1缶(18リットル)あたりの価格が前週比107円高の1735円となり、史上初めて1700円台を突破した。レギュラーガソリンと灯油の店頭価格は全都道府県で値上がりし、レギュラーガソリンは沖縄を除く全都道府県で150円の大台を超えた。
 灯油の配達価格も急上昇した。1リットルあたり前週比6円高の102・3円、1缶あたりは同108円高の1841円と、初の1800円台となった。灯油配達価格の全国指標となっているコープさっぽろ(北海道札幌市)が1日から札幌地域などで1リットルあたり17円値上げしたのが影響した。冬本番を迎え、灯油の需要が本格化する中で、原油相場の高騰が家計の重い負担となりそうだ。
スポンサーサイト
- | 18:15 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://63boy.jugem.jp/trackback/188