わたしたちの社会

限りなくワイドショー的なニュース保管所
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
東京芸大にアニメ専攻=国立で初、来年4月開講
12月4日19時1分配信 時事通信

 東京芸術大(東京都台東区)は4日、来年4月に、横浜市にある大学院映像研究科にアニメーション専攻を新設し、制作や理論的研究を行う人材養成を始めると発表した。国立大がアニメ専攻を設けるのは初めて。初年度は実作経験のある学生や社会人ら16人を募集する。
 同専攻では、アニメのさまざまな技法や歴史、デジタル技術などに関する講義、演習を行うほか、1年目と2年目に1作品ずつを制作させる。絵画表現としてのアニメを学問的なテーマに据えた研究も行うという。
 教授には、短編作品「頭山」で、フランスのアヌシー国際アニメ映画祭グランプリを受賞した山村浩二氏(43)や、アニメーションディレクター伊藤有壱氏(45)らを迎える。記者会見した伊藤氏は「全く新しい表現や技術を持った若い才能を育て、一緒に勉強したい」と話した。
 出願受け付けは来年1月4−9日で、応募には原則として自分の作品を提出することが必要。
スポンサーサイト
- | 19:01 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://63boy.jugem.jp/trackback/167