わたしたちの社会

限りなくワイドショー的なニュース保管所
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 「加藤の乱」で分裂 古賀、谷垣派7年ぶり合流へ
    yamada (09/27)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
  • ブログで病院恫喝を告白 東大卒エリート社長がお詫び
    a (02/04)
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
「誘拐された中村さんが家族に電話」イラン報道官話す
2007年12月02日 asahi.com

 イラン南東部を旅行中に麻薬密輸組織に誘拐された横浜国立大生、中村聡志さん(23)について、同国のホセイニ外務省報道官は2日の記者会見で、「中村さんはこの2、3日の間に家族と話をすることができた」と話し、拘束中の中村さんが日本の家族に電話で連絡したことを明らかにした。報道官は「中村さんは元気だ」としたが、電話での会話の詳細については語らなかった。

 中村さんは誘拐された翌日と見られる10月8日と10日、日本の家族やテヘランの日本大使館に電話したが、その後本人から連絡があったことが明らかになるのは初めて。

 中村さん誘拐事件に対処するイラン当局は常に「中村さんは元気だ」としてきた。ただ、11月にテヘランを訪問した小野寺五典外務副大臣は中村さんの消息について「(イラン当局は)直接本人ではなく、いろんな情報を通じて把握していると考えている」と話していた。



 聡志さんの父親の淳貴(きよたか)さん(53)=大阪府豊中市=は2日、「現時点で申し上げるべき情報は持ち合わせておりませんので、ノーコメントとさせて頂きます」とのコメントを報道各社に出した。
スポンサーサイト
- | 15:21 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://63boy.jugem.jp/trackback/153